せせらぎの森の木の種類



 

チーク
・知名度が高い。
・耐久性がある。
・腐食に強いため船の
材料に使われている。
 

 

クスノキ
 クスノキの漢字は楠とされることが多いが、樟が正しい。葉は一年中常緑で表面が光っているので「照葉樹」ともよばれる。防虫効果のある樟脳の成分が多く含まれているので、洋服ダンスなどの内貼りにクスノキの薄板や、合板を貼ることがある。腐りにくい材料で、外洋船の材料としても使われることもある。














 

学校の木が何本か&ランキング5   

1位・15本イヌシデ・コナラ 5位・4本ヤマザクラ
2位・8本クヌギ 6位・3本ケヤキ・コブシ・エノキ・カツラ
3位・6本エゴノキ 7位・2本スダジイ・クロガネモチ・サツキ
4位・5本アラカシ 8位・1本クロマツ・モミジ・カナメモチ・ネズミモチ・
    キンモクセイ・サザンカ・ヒラドツツジ

木の種類

 

ひのき

ひのきの材は,木目が細かく匂いと光沢があり美しいです。強度、耐久性も大で
世界で最も優れて針葉樹です。用途は社寺建築、彫刻、家具などです。世界最古
の木造建築の法隆寺はひのきで造られています。

                          

                

                  








 ←童話に出てくるもちもちの木です                                    この木はもちもちの木です (^o^)

 

モミノキ (^o^)この木は、「グリーンマーク」を「みんな」で集めて買いました。

 

 

 

 

 

 

 

12月  『クリスマスツリー』にもなっていいなとおもっています。



木で作られているものってなあに? 

木材は古くから利用されています。日本では、約6000年以上も前の遺跡から、

木材で作られた漁具や農具が発見されています。

 木材を使い慣れてきた私たちの祖先は、やがて建築技術も発展して、立派な宮

殿や寺を造るようになり、木造建築では、世界最古となる法隆寺五重塔を約140

0年前(607年)に、世界最大である東大寺大仏殿を約1300年前(751年)に造

られています。

 木材は、大きさのわりには軽くて丈夫で加工しやすく、住宅などの建築物のほか、

机やタンスなどの家具、お椀や箸などの食器、ピアノやバイオリンなどの楽器、バ

ドミントンのラケットや野球のバットなどの運動具、彫刻やこけしなどにも使われて

います。また、教科書・ノート・本・新聞紙などの紙も木から作られています。

 

日本では一年間でどのくらいの量の木を使うの?

 木は家や家具、新聞紙等に利用されています。特に家を建てるときにたくさんの

木材を使っています。

 日本では、現在一年間に9,780万m3(平成11年)の木材が使われています。

日本の人口は1億3千万人なので、一人当たりでは約0.8m3となります。

 日本ではこんなにたくさんの木材が使われていますが、日本で生産される木材

は1,880万m3(全体の約19%)、足りない木材7,900万m3は、外国から輸入

しています。

 主な輸入国は、アメリカ、マレーシア、オーストラリア、ロシアです。