平成20年度PTA研修会10月24日(金)
 PTA研修部では、10月24日に給食試食会と子育て講演会を行いました。 この研修会は、子ども達が毎日食べている学校給食についての理解を深めることと、子育ての新しい視点を身につけてもらうことを目的で実施したものです。
 給食試食会のメニューは、きのこご飯、牛乳、鶏肉のレモン付け、かき玉汁、ゆで野菜でした
 講演会の講師は、滋賀県健康福祉部健康推進課の課長・角野文彦先生でした。
 角野先生は医師免許をお持ちで、滋賀医科大学や大阪教育大学の非常勤講師、また日本公衆衛生学会の理事や専門部会の委員長など幅広く活躍されている方です。
 
角野先生の講演資料の一部

 子ども達を健やかに育むために

【1】心の発達が一番大事
 ・「子育て」と「子育ち」
 ・自分の子どもが一番かわいい!
 ・心の不安の増加は悪いこと?
 ・心の三角錐「知・情・意」と「自分らしさ」の成熟
 ・「十文字の人間関係」
   ・・・・・・・・・
【2】正しい生活習慣はなぜ大切か 
 ・成長ホルモンについて
 ・早寝早起きの重要性
  ・・・・・・・
【3】「ほめる」こと 
 ・「叱る」と縮み「ほめる」と伸びる
 ・子どもは親の言うとおりには育たない
 ・笑顔の大切さ
《最も必要なものは?》
  「きく」力
  ・・・・・・・
  






戻る
戻る