滋賀県東近江市立御園小学校
4月子どもの様子

2年生 街探検
5月20日(木)
 2年生の「生活科」の学習には、「しゅっぱつ なかよし たんけんたい」という単元があります。この単元では、町の中にはどんな自然やお店、工場、施設があるのかを調べます。今回は御園地区の林田町に出かけていき、神社やお寺を見学しました。少し暑いぐらいの日でしたが、子供達は自分の目で見たいろいろなものを、絵も利用しながら記録しました。




神社の樹の大きさを測っています。




1年生を迎える会

  児童会では5月20日(木)に「1年を迎える会」を行いました。これは1年生を歓迎する行事を持つことで、上級生が1年生に思いやりと優しさを持って接して くれるようにと計画されたものです。代表委員会が全体の企画や進行を担当し、各クラスがそれぞれ役割をもって取り組みました。短い時間でしたが楽しい行事となりました。


1年を迎える会プログラム
 

 入場曲の演奏

上級生と手をつないで1年の入場

全体の司会をする代表委員

あいさつをする児童代表
 
交流遊び@:さすらいのギャンブラー

交流遊び@:さすらいのギャンブラー

交流遊びA:じゃんけん列車
 
交流遊びA:じゃんけん列車
 
交流遊びB:○×クイズを出す担当者
  
○×クイズで正解を喜ぶ児童

上級生から1年生へのプレゼント

プレゼントで遊ぶ児童
(紙コップ剣玉) 

1年生のお礼の歌(校歌) 

児童代表の終わりの言葉

退場曲の演奏

1年生の退場

5年:田んぼのこ 田植え・・・平成22年5月18日(火)
 

  子どもたちが農業への関心を高め、理解を深めるとともに、生命や食べ物の大切さを体験的に学べるよう、県内の全小学校で、児童自らが「育て」「収穫し」「食べる」という一貫した体験学習の場として「笑顔かがやくたんぼのこ体験事業」が推進されています。本校でも、地域の方の献身的な御協力により「田んぼのこ」事業を推進しています。
 5月18日(火)好天のもと、田植えができました。田植えまでの準備は全て地域の方にしていただいています。大変ありがとうございました。


 ボランティアの方の紹介・挨拶

苗の持ち方・植え方の説明

子供たちが植える苗の準備

田んぼに入りました。

さあ、これから植えます。

少し慣れました。

 がんばっています。
 
終わった!


避難訓練 5月12日(水)
 本校では各学期ごとに避難訓練を行っています。今回は火災が発生したことを想定した避難訓練を行いました。避難開始の指示から、整列完了まで4分50秒かかりました。小雨が降るなかでしたが、スムーズに避難ができました。毎年火災により多くの人命、財産が奪われています。また、このような非常事態はいつ起こるかわかりません。職員のほうも子供達の安全な誘導の訓練を積んでいきたいと思います。


1年生と6年生の交流
  5月12日(水)、1年生と6年生がペアを作り、学校園にサツマイモを植えました。水やりは、朝登校したら6年生が1年生の教室までペアの子を迎えに行き、一緒に水をやります。6年は総合学習、1年は生活科の学習として実施しました。また、これは異年齢交流を進める取り組みの一つです。










3年生:校区探検
 3年生の社会科の学習には、「地域のようすを地図に表す」という単元があります。そこで学校近くの地域を調べました。下の写真は、林田、中小路、妙法寺地区を探検したときの様子です。子供達は白地図の中に、コンビニやガソリンスタンド、田んぼ、民家、お寺、お宮さんなど、自分で見たものをたくさん書き込んでいました。なかなか勉強熱心な子どもたちです。
 (4月に実施しましたが、ホームページへのアップが遅れましたので、このページに載せました。












BACK